日本の番組を海外で見るには


海外に長期滞在していると日本のテレビ番組を観たくなる。
そんな時に便利なのがスーパープレーヤー( SuperPlayer )という日本のテレビ番組(地上波、BS、CS) を手軽に視聴できるダウンロードツールです。

中国に限らず海外に出ると日本とは勝手が違う。
友人と食事をしたり、飲みに行ってストレスを発散する事はできるが、毎日という訳にはいかない。
例えば出張先が中国の地方都市だと日本食を食べられる店は無いし、日本人の知り合いもいない。ホテルの部屋で一人寂しくテレビを見ながらビールを飲むのが唯一の楽しみとなるが、映るのは中国語の番組だけ。(汗)
そんな時に「日本の番組を見たいなあ・・」と思うのは恐らく私だけではない。

最近はインターネットテレビが普及し、日本ではアンテナが無くてもネット接続環境が有ればテレビを見られるようになった。

 

インターネットテレビはデジタル信号をネット回線で配信する。
だとすれば中国でもネット環境さへ有れば日本の番組が観れる事になる。

そこで登場したのが「海外用インターネットTVサービス」だ!

もちろんテレビ番組には「著作権」「放映権」などの権利問題や、日本と中国との放送番組協定、中国の放送内容規制など様々な問題が存在する。
従って法的には中国で日本の放送を無断で見るのは違法だ。

当サイトは「それでも見たい」という人達の為の参考サイトです。
決して違法に日本放送を見る事を奨励している訳では有りません。


法的問題をサービス販売業者に尋ねると、一様に「グレーゾーンです」という回答が返って来る。
無理が有ると思うが、取り敢えずは「グレー」という事にしておきましょう!

試したのは話題の番組見放題アプリ Superplayer


以前私が使っていたのは、同じ業者(代理店)が扱っていたUSBチューナーだった。専用ソフトが入ったUSBメモリーを挿し込み、PCで日本の番組を見るものだった。
外出先ではPC,自宅ではHDMIケーブルを使いテレビの大きな画面で日本の番組を見ていた。コンパクトで扱いが簡単であり、使い勝手は非常に良かった。だが、残念な事にサービスの提供が終了してしまった。
それ以来、日本の番組を見る事は諦めていた。

今回、日本の番組視聴を再開したのは、以前使っていたUSBチューナーの業者から連絡が有ったからだ。
この業者はUSBチューナーのサービスが終了した際に、日割り計算で支払い済みの接続サービス料を返金してくれた。
中国にしては珍しく顧客への対応がしっかりした業者だったので、取り敢えず使ってみる事にした。

基本的な使い勝手はUSBチューナーと大差無い。以前はUSBに入れられていたアプリをPCに入れただけだと思う。
その方が中国の情報規制に対し、アプリの自動アップデートにより容易に対応が可能という事であろう。

使い方は、
1)インターネットにPCを接続
2)業者のサイトからアプリをインストール
3)提供された「ユーザーID」と「パスワード」を入力

これだけで日本の番組を見る事ができた。
思ったより遥かに簡単だった!

私のインターネット接続環境は
・VAIO (Windows 10 Pro, CORE i3 2.4GHz, RAM 12G)
・中国電信の下り20MBの回線

接続環境条件の詳細については 業者のサイトをご確認下さい 。

実際に使ってみた感想


結果から先に言うと、 Superplayerは予想に反して驚くほどスムーズに動いた!
我が家の回線速度は、残念ながらお世辞にも早いとは言えない。
中国電信との契約は下り Max 20MB だが、そんな速度が出た事は無い。
メール受信でも大きなファイルが添付されて来るとエラーになる事もしばしばという劣悪な状態だ。
スカイプでの音声通話がギリギリのレベルなのだ。
そのような遅い回線速度でも「途切れたりカクカクせずに滑らか」に日本の放送を観る事が出来た。

・インストール&セットアップ
 マニュアルの手順に沿って操作すれば2分程度で簡単にインストールは完了。
 多少迷っても5分有れば誰でもインストールは問題無く完了すると思う。

・操作性
 スーパープレイヤーを起動し、画面のチャンネルを選ぶだけ。
 選局して10秒程待つとデータのバッファーが完了し画面に放送が映る。
 特に面倒な操作は無いが、テレビのリモコンほど操作性は良く無い。

・テレビでの視聴
 ミニ D-sub15ピン 又は HDMIケーブルを使えばPCとテレビの接続が可能。
 いとも簡単にテレビ画面を使って観る事ができる。

・過去番組の視聴、PC以外の端末での視聴が可能
 一週間前までならば、サーバーに保存されている過去番組の視聴が可能。
 一つのIDでipad、iphone、アンドロイド端末でも視聴が可能。

  

・欠点
 チャンネルを変えるのに5秒前後のタイムラグが発生するのが残念。
 インターネットを利用するという特性上、データのバッファーに時間が掛かるのであろう。
 PCのメモリー容量などにより差は有ると思うが、何れにせよテレビほどスムーズではない。
 従って、普通のテレビのように、チャンネル操作で見たい番組を探すのには不向きだ。
 (この製品を使う時はネットで予め 日本の番組表 を確認する事を勧める。)
 それと、録画機能は無い。

全体的にはリモコン付きの外付けチューナーに比べ使い勝手は良く無いが、海外で日本の番組を手軽に観れるというメリットを思えば、なかなか良く出来た商品(サービス)だと思う。
地デジだけでなく BS(WOWOW、スターチャンネルを含む)や CS まで観れるのも非常にありがたい機能と言える。

※ 左の画像はMDMIでVAIOとテレビを接続して視聴してみた画像。


回線速度が遅くても十分な画質と滑らかな動きで作動するので、「買って損をした」と思う事は無いと思う。

もう少し値段が安ければ声を大にして勧めたいが、値段が少々高い事を考慮すると、私の個人的な総合満足度としては 80点 というところだ!

     

 

ここで、お得な「特別割引」のお知らせ!

当サイトをご覧になられた方の為に、代理店様より「特別割引」の特典が設定されました!
少しでもお得にお求めになりたい方は是非とも コチラをご覧ください! >>>


値段とその他のサービスに関して


サービス価格の詳細に関しては オフィシャルページ をご参照下さい。

・短期契約が可能
 長期出張や短期駐在の方の為に、短期契約の相談も受け付けているようです。
 問い合わせ はコチラから。 >>>

・機能を抑えた安価なサービスも提供
 過去番組の視聴は出来ないが、その分利用料を大幅に抑えている。
 安価な簡易版 はコチラからご確認下さい。 >>>

・リモコン付きで高機能なテレビチューナータイプ
 自宅で使うなら 外付けBOXタイプ が断然おススメです。
 実は筆者も自宅ではこの外付けタイプを使っている。
 普通のテレビ同様に操作性が良く、チャンネルを変える際のタイムラグもほとんど無い。
 リモコン付きで、使い勝手はアプリタイプとは比べ物にならないほど良い。
 スターチャンネル1、2、3や J Sport1、2、3、4などチャンネル数が多いのも嬉しい。

 外付けBOXタイプ の詳細はコチラから。 >>>

 

問い合わせ・購入に関して


商品の詳細仕様や具体的な購入方法に関しては、 Superplayer オフィシャルサイト にてご確認下さい。
問い合わせフォーム に記載し送信するだけで丁寧な答えが返ってきます。
また、購入前には「無料お試し」を利用する事をお勧めします。


    

視聴画像サンプル

(画像クリックで拡大画像)
 地デジ

(NHK 総合)

(TBS)
地上波は上記を含め
・東京8局
・関西8局

 BS

(NHK BS1)

(WOWOWシネマ)

(WOWOWプライム)

(WOWOWライブ)

(スターチャンネル)
BSは上記を含め、11局

 CS

(J Sports 1)

(GOLF NETWORK)



(CS Kids)
CSは上記を含め6局


「特別割引」はコチラ!>>>



更に多くのチャンネルを見たい方は


(スターチャンネル2)

(スターチャンネル3)

(日本映画専門チャンネル)

(ディズニーチャンネル)

上記を含め合計56局

これら更に多くのチャンネルを見たい方には 外付けBOXタイプ